あなたにはリラックス法がありますか?

あなたは日頃、ストレスをどのようにして解消していますか?
今日はストレスについてお話していきますね。
ここに35歳コンピューター関連の会社で働いている明美さんという女性がいます。
彼女は仕事が非常に優秀で課長のポストについています。
家族構成はだんなさまと10歳になる女の子がひとりの3人家族です。
だんなさまというとどちらかと言えば、のんびり屋さん。仕事もそんなにバリバリタイプではありません。
一方明美さんは仕事と家事、そのうえ子育てもしているのです。
のんびりしているダンナさまに替わって経済的にも「私が支えなくちゃ」といつも頑張っているのです。家事だって仕事を言い訳に手抜きはしたくないタイプ。
毎朝6時に起きて、みんなのお弁当も作り、自分自身も会社に出勤するため、あわただしく家を出ます。娘にも母親が仕事をしているからと寂しい想いをさせないように
手料理はかかせません。
会社では、部下の面倒もよくみて、後輩からは慕われて上司からは信頼されている女性。
本当に完璧といって良いほどに。
ここまで、読んだあなたはどう感じましたか?
素晴らしいなあ!私も見習わなくちゃって思いましたか?それとも、私にはムリムリ。
明美さんもそんなに頑張らなくってもいいのに・・。って思いましたか?
きっと意見は分かれると思います。
明美さんは周りの期待に応えるのが自分の役割と思い、日々を自分の欲望や欲求を抑えて頑張っています。
明美さんの神経の糸はいつ切れてもおかしくない状態。そして明美さんは原因がわからないけれど、めまいや頭痛が頻繁になってきました。
そうして、スラリとしたカラダは次第にムクミがちに。家族みなが寝てから抑えきれない食欲にベッドから起きて甘いものなどを食べる毎日になっていったのです。
さて、この症状は?明美さんは一体いつどこでストレスを解消していたのでしょうか?
自分の気持ちをいつも後回しにして、頑張れ頑張れと自分に言い続けてそして全ての仕事をするのは自分にとって当然と思うように。
過食はエスカレートして、気がつくとたった3ヶ月で10キロ増に。
あなたには明美さんの過食の原因はわかりますよね?
明美さんが過食に走ったのはどうしてだと思いますか?
そうです。あなたの考えている通り。
自分を抑えつけている感情からなんです。そんなの無理よ!という怒りの感情を見ていない。気づかないふりをしていたから。ストレスがどんどん増え続けて発散のしどころがわからずに食べ物に発散してしまったのです。
ストレスを長期にわたってかけ続けていると自律神経がうまく働かなくなってムクミやすくなったり頭痛やめまいといった症状もあらわれてきてしまうのです。
あなたの中には明美さんはいませんか?もし怒りを感じたのなら、発散させましょう。
思いっきり紙を破いたり、文字を書いたり、小さな爆発をさせておくと大爆発になりにくいですから。あなたは、ストレスの発散の仕方を持っていますか?
自分の気持ちを大切にする事が美容にも良い影響をもたらすのです。ホスピピュアの公式サイトはこちら